伴奏を良く聴く - とつかボーカル教室公式ブログ

とつかボーカル教室
2015年04月17日 [カラオケ道]

伴奏を良く聴く

カラオケで歌うので大事なことは、カラオケ(伴奏)を良く聴くということ。
歌う人に合わせてくれるってのが本来の“伴奏”ってことなのでしょうが、カラオケではそうは行きませんよね。歌う人が伴奏に合わせないとならないのです。

合わせるためにはとにかくよく聴くこと。これに尽きます。

よく聴くことができると、いろいろな特徴に気づいたりします

たとえば、伴奏が突然パタッと途切れることがあったりします。これはもちろん効果的に行っているわけですが、歌もこれにあわせて、スパッと切ると、伴奏に合った感じがあって気持ちいいですよ。(こういうのをかっこいい言い方だとブレイクとか言ったりします)

歌を覚えるとき、歌手が歌っている歌を聴くだけじゃなく、ぜひ伴奏もよく聴いてみてください。いろいろな発見があると思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る