あやしい彼女 - とつかボーカル教室公式ブログ

とつかボーカル教室
2016年04月23日 [うたばなし]

あやしい彼女

この前 「あやしい彼女」って映画を見に行きました。

個人的に多部ちゃん(多部未華子さん)ファンなだけで、内容の予備知識はあまりない状態で見たのですが、思いがけず「歌モノ」の映画で良かったです。

若返った多部ちゃんが昭和歌謡を今風アレンジで歌うのですが、全く飾らないストレートな歌声がとっても好感が持てました。決して発声的にすばらしくてめちゃくちゃ上手ということではないのですが、声の魅力を素直な歌い方が引き立てていたように感じます。多部ちゃんが歌ってるのを見ておもわずウルっときてしまいました。人に感動を与える歌ってのは、歌の技術だけじゃないんだよなあと改めて思います。

映画内ではこの声に音楽プロデューサーが惚れてしまうのですが、なんか納得できるなあ。と
最後の字幕見たら、音楽関係は小林武史がやってるとのこと。あーそうか多部ちゃんの声、小林武史が好きそうな声だわ!と思ってしまいました。映画の最後の方に歌うオリジナル「帰り道」という曲も「My little lover」っぽくてなかなかいいです。というかそのまんま「マイラバ」ですねぇ。多部ちゃんバージョンも良かったのですが、anderlustというグループが歌っています。このグループのボーカルの声も素直で小林武史好みな感じ!ですよね。



このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る